キャンプにカヌーに焚き火。片手にビール!


by gocamp

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

7月海の日3連休キャンプ〜沙..
at 2016-08-24 15:21
2016年春の暮らし
at 2016-06-11 23:00
新しい相棒〜2016年3月末..
at 2016-06-10 21:00

カテゴリ

はじめまして
キャンプ
カヌー
おそとごはん
おうちごはん
暮らし

以前の記事

2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アウトドア
北海道

画像一覧

<   2016年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2016年5月快晴→雨→快晴キャンプ〜ナウマン公園キャンプ場

2週連続キャンプに行くことが出来ました〜!!!嬉しい!!

b0210322_13253298.jpg


幕別町忠類(旧忠類村)の「ナウマン公園キャンプ場」へ行ってきました!
お天気は最高!無料で受付もないので、インアウトの時間もなく楽チン。
10時半に到着して、サイトを少し見学。

第1キャンプ場は、少し上の方になっていてフラットで芝生も綺麗。

b0210322_13261821.jpg


炊事場も四方にあって使いやすそうな感じ。綺麗に清掃されています。

b0210322_1329410.jpg


第2キャンプ場は、綺麗な芝生に車乗り入れ可。

b0210322_13212927.jpg


今回は第2キャンプ場でプライベートカーサイト的にテントを張りました。
風が強く出てきたので、ムササビウィングは出さずにハビタットを跳ね上げました。

b0210322_13374376.jpg


第2キャンプ場は、階段を上ったところの可愛いログのお手洗いを使用します。
中もお花が飾られていたり、とても清潔な手入れの行き届いてるお手洗いです。

b0210322_2301399.jpg


炊事場は小さなこのシンク。でもそこまで混んでいないこの日は十分でした。

b0210322_2315167.jpg

快適空間が出来たら早速ランチ!ランチ!!
このキャンプ場は、高規格道路の忠類からすぐ。道の駅の裏にあります。

b0210322_13402358.jpg


道の駅には「パン工房パオパオ」というパン屋さんが。
帯広から忠類に移転した「エルパソ農場」のどろぶたを使用した
どろぶたバーガーが20食限定で売り出されていました。分厚いハンバーガーは食べ応え抜群。お肉もジューシーでした。

b0210322_13423453.jpg


ちくわパンに。。。。同じ幕別町のチーズ工房NEEDSのさけるタイプのモッツァレラ。
牛乳がぎゅうっとなった味。とてもフレッシュで、快晴!キャンプ!昼ビール!にピッタリ。

b0210322_13435772.jpg


ランチを楽しんだら、ちょっと遊びに隣接のナウマン公園へ。
暑い日だったので、賑わってる!!

b0210322_13494930.jpg


綺麗な水が流れていて、足をつけて水遊び場を歩き回るだけで気持ち良い!

b0210322_13512617.jpg


遊びまわって満喫したら娘がお昼寝中に・・・・。おやつタイム!!
忠類にきたらやっぱり「純白ゆり根シュークリーム」。甘さがかなり控えめでほっくりしたゆりねが
軽いふわふわクリームの中にホロホロと入っています。

b0210322_13524965.jpg


スイーツのお供はやはりコーヒー!今まで、ユニフレームのコーヒーバーネットやボダムのコーヒープレスなど色々試してきましたが、新しいアウトドアコーヒーアイテム!

b0210322_13562547.jpg


今から7年ほど前にTVで見かけてずっと気になっていた「ハンドプレッソ」
ハンディタイプのエスプレッソマシンです。

b0210322_1358728.jpg


この持ち手の部分を伸ばして20回ほどポンプ!!(空気入れのような感じで)

b0210322_135951.jpg


圧力が十分に上がったら、お湯を注いで粉をセットします。
アウトドアのときには、もっぱらカフェポッドを使用。

b0210322_140512.jpg


あとは抽出ボタンを押せば、美味しいエスプレッソが綺麗なクレマを立たせて注がれます。

b0210322_142139.jpg


ふわふわのフォームドミルクを注いで、カフェマキアート。

b0210322_1425637.jpg


あとは、カフェポッドをポイッ。楽チン!美味しい!!いつでもどこでもお湯さえあれば楽しいカフェタイム!かなりオススメです!自宅でも毎日使用。自宅では粉で楽しんでいます。

b0210322_1435894.jpg


カフェタイムを満喫したら、お散歩へ。このキャンプ場はこれまた無料のパークゴルフ場に隣接しています。

b0210322_2124506.jpg


周りは満開のつつじや芝桜に囲まれています。

b0210322_2126228.jpg


新鮮お野菜を売っている直売所や

b0210322_21491882.jpg


ナウマン象記念館。大きな親子ナウマン象がいます。

b0210322_2393140.jpg


何か着てる?と思ったら・・・・。幕別町応援大使の大谷翔平選手と市川友也選手のサイン!!

b0210322_2312965.jpg


キャンプ場から徒歩1分の温泉。

b0210322_22344625.jpg


温泉横には、素敵な自転車スタンド。ポタリングしてこの温泉に入ったら気持ちが良いだろうな〜。

b0210322_23133714.jpg


こじんまりした露天風呂も付いていて、綺麗な温泉でゆったりしたら夜ごはん。
実家から届いた大量のほたての稚貝でほたてチャウダーとスモークサーモンサラダ。

b0210322_22472445.jpg


娘がすんなり眠ってくれたので、焚き火タイム。
焚き火のお供は、三岳のお湯割りに忠類のスモーク屋さん「うらがみハム」のスモークモツに
NEEDSのペッパーモッツァレラ、ミックスナッツ&ドライフルーツなど。

b0210322_22481311.jpg


前日に森の中で拾ってきた薪は、かなり乾燥していて爆ぜかたがすごい。。。。
フリースやカーミットチェアやテント内のシートにまで穴を開けてしまいました・・・・。
焚き火ジャケットとか着た方が良いのかな。。。。もういちど焚き火本を熟読せねば!!

そうこうしている間に天気予報が外れ、なかなかの雨になりました。
テント内でもう少し焼酎の続きを。。。。。昼間は30℃近くなっても夜にはアルパカストーブがまだまだ活躍!!

b0210322_2254454.jpg


雨音を聞きながらぐっすり眠った翌朝。またしても暑くて起きてしまうほどの快晴!!

b0210322_22554554.jpg


雲ひとつない気持ちの良い日でした。撤収ものんびりと乾かしながら・・・・。

b0210322_22564283.jpg


気持ちの良いドライブを楽しんで帰路につきました。

b0210322_22572473.jpg


そして、近場キャンプの良いところ!お昼には帰宅し、またまた昼ビールをしながらお片づけ&メンテナンスで良い週末を締めくくりました。

b0210322_22583331.jpg

[PR]
by gocamp | 2016-05-31 23:00 | キャンプ

5月の真夏日キャンプ〜十勝エコロジーパーク

みなさまお久しぶりです。1年ぶりの投稿です。。。。

すっかりブログとキャンプから遠ざかっておりましたが、この度戻ってまいりました!!!
改めまして、宜しくお願いします。

b0210322_057838.jpg


子ども誕生により、なかなか思うようにアウトドア出来ず。
もうしばらくキャンプは出来ないかと諦め半分で下がってしまっていたキャンプ熱も新幕登場によりV字回復!

b0210322_023388.jpg


Eureka Habitat ヨーレイカ ハビタット 
我々にとっては初の個人輸入。本当に信用できるサイトなのか。
本当に無事に届くのか。悩みに悩んで・・・・。
でもこのテントが欲しい!と勇気を出して「購入する」ボタンをクリック。

クリックしたらあれよあれよと「本国から出荷しました」「経由地に到着しました」「日本に到着しました」と嬉しい報告が続々。
1ヶ月はかかるに違いないと思っていたのですが、注文から10日程でドイツからやってきました!

はやる気持ちを抑えつつ、兎にも角にも設営したい!キャンプしたい!と自宅から車で15分。
「十勝エコロジーパーク」へ。
ハビタットは、収納袋から広げてポールを差し込み、エイッと起こすともうこの形。

b0210322_23372033.jpg


窓的なものもあって、思わずニヤけてしまいます。曇らせずに、歪ませずにこの雰囲気を長持ちさせたい。。。。そして実際に使ってみると、この窓がとても便利です。

b0210322_0171215.jpg



中に入ると全面にバスタブフロアとなっていて、いきなりお座敷スタイルでくつろげます。
寝室はこんな感じになっていて。

b0210322_0191420.jpg


開けるとこんな感じ。

b0210322_0195768.jpg


仕切りがあるので、2家族で眠ることも出来ます。我が家では、もう一方を荷物置き場兼着替え場にしました。

b0210322_0212930.jpg


今回、シュラフも新調しました。モンベルの「Family bag #1」です。
このファミリーバッグを2つ連結させて大きな封筒型寝袋として使います。

b0210322_0263391.jpg


肌触りもなかなか良く、真夏日とはいえ冷え込むだろうと心配だった夜も暖かく過ごしました。
体温の高い子どもが湯たんぽがわりにもなり、5℃くらいまでの冷え込みならば耐えられるのでは?と思います。

b0210322_0285120.jpg


寝室側には、スノーピークのランドブリーズHD2.5のインナーマットがピッタリのサイズでこれがまた
快適な寝室にしてくれました。

反対側にも小さなお部屋が。

b0210322_0334469.jpg


本当に寒い時期は、メッシュの通気窓等付いていないこちらの小さな部屋を寝室にするのが良さそう。
使わない時は上部のジッパーで外してしまいます。
外すとこの解放感!!!

b0210322_0393146.jpg


そして外したインナーテントはこちらにすっきり収納。

b0210322_0404859.jpg


うしろから見た時に耳に見えるこれ。

b0210322_0424237.jpg


出入り口のちょっとした庇になっていて、風さえなければ雨の日もメッシュにして通気性は確保!!

b0210322_0435378.jpg



そんなこんなで新しいテントを探検して楽しんで。
ランチを食べずに13時にチェックインしたので、ササッとざるうどんでランチ。

b0210322_0463372.jpg


外は31℃です。。。。当然!!ビール!!!
乾杯好きの1歳9ヶ月も一緒に乾杯。
一番搾り北海道づくり。かなりタイプです。大好きな味で箱買いしました。

b0210322_0471610.jpg


十勝エコロジーパークは2010年にキャンプをしていて、その時は広々としている印象でしたが
よくよくみるとけっこう小さなフィールドに感じます。
今回は、子どもの万一に備えオートサイトにしましたが、オートサイトは広々!!
プライベート感がありつつ、寂しい感じもない良いサイトでした。

相変わらず綺麗な炊事場。

b0210322_0521013.jpg


お手洗いも男女別各個室2つ×2と多目的個室×2と収容可能人数に対して足りない気がしますが、とても清潔感のある綺麗なお手洗い。

b0210322_0533880.jpg


キャンプファイヤー用のファイヤーサークルがあり

b0210322_0542629.jpg


良い感じの薪もたっぷり用意されています。

b0210322_0553164.jpg


だんだんと日が落ちてきて。。。。。

b0210322_058479.jpg


夜ご飯は簡単に。。。。ホタテとしらすのトマトソースパスタに真狩産ハーブ豚の塩トマトソテーにしました。

b0210322_0593972.jpg


器もずっと「国産の。出来ればオケクラフトの木の器をキャンプで使いたい」と言っていましたが
何年かかるかわからないので、ひとまず無印良品のアカシアのお皿を買いました。
そして無印でワイヤーバスケットも購入。コーナンラックにピッタリ!!

b0210322_125068.jpg


夜は更けてゆき、娘も無事に寝付き。。。。空は満月!!もちろんビール片手に焚き火を楽しみました。
久しぶりの感覚に心がほどけていきました。

翌朝は6時から暑い!!厚着して眠ったら暑くて起きました。
ホットサンドを食べて、美味しいエスプレッソを飲んで。。。。(エスプレッソについては今度別記事に)

32℃の気温の中、エコロジーパーク内の水遊び場で子どもを遊ばせ帰宅しました。
2010年のキャンプの時に「子連れキャンプに最適」と書きましたが、今回ファミリーキャンプをしてますます実感。

b0210322_184761.jpg


そして近場キャンプの良いところ。13時には帰宅して洗濯&メンテナンス。
カーミットチェアにオガワのリラックスチェアを洗いました。スッキリ!!

b0210322_1124464.jpg


今回初張りだったヨーレイカのハビタット!!快適で使い勝手が良さそうで、お気に入りになりました。
難点は重いところ・・・・。約21キロあります。肩にキマス。腰にもキマス。体を大事にします。

でもでもとにかく!!やっぱりお外は気持ち良い!!キャンプが大好きだ!!
[PR]
by gocamp | 2016-05-23 01:17 | キャンプ