キャンプにカヌーに焚き火。片手にビール!


by gocamp

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

7月海の日3連休キャンプ〜沙..
at 2016-08-24 15:21
2016年春の暮らし
at 2016-06-11 23:00
新しい相棒〜2016年3月末..
at 2016-06-10 21:00

カテゴリ

はじめまして
キャンプ
カヌー
おそとごはん
おうちごはん
暮らし

以前の記事

2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アウトドア
北海道

画像一覧

<   2011年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

お盆休みキャンプ in オロウエン大滝

お盆休みの北海道は、前半はかなり暑くなりました。
後半は、雨模様。。。。湿度が高く、ジメジメした感じ。
そんな嫌な気分は吹き飛ばすしか無いっ!ということで、雨の予報の中キャンプに行きました。

b0210322_1671556.jpg


今回は、伊達市大滝区(旧大滝村)にあります「オロウエン大滝」
個人の方が経営されているキャンプ場です。
以前から、キャンピングガイドやブログなどで見ていてぜひとも行ってみたいキャンプ場でした。

地図を見ながら車を走らせるものの、途中で何度も不安になりながら。。。。
カントリーサインが「喜茂別」と出てきて、「大滝に行くのに、、、」と思いながら進むと
写真の看板が見えてきます。ここを左へ。

b0210322_161414.jpg



















赤い素敵な橋(?)をくぐると、噂の細い橋が!
さあ、キャンプ場へと入場です。

b0210322_17591927.jpg



















素敵な女性と看板犬に、受付をして頂きサイト選びです。
お昼過ぎに到着したので、先客が5組ほど。
なぜか、橋のすぐ近くの広々としたサイトには誰もいませんでした。

b0210322_1822748.jpg


車の乗り入れが可能なので、この広い場所に車とテントがぽつんと。
まるで貸し切りです。

b0210322_1841520.jpg


お昼ご飯は、スペアリブとエリンギを炭で焼いて。
火加減調整の為に置いた薪が焼けてきたからか、スモークされたハムのような味わいに。

b0210322_18101676.jpg


焼けたお肉をホイルで保温すると、お肉がしっとりジューシー。
b0210322_1812112.jpg
b0210322_18132627.jpg


ぱくぱく食べて、大きなスペアリブはあっという間になくなってしまいました。
b0210322_18154519.jpg


お昼を食べ終えたら、探検に。
噂のお手洗いは、土足厳禁でとてもきれい!!

b0210322_18201027.jpg


隣の炊事場も、かわいい青い屋根。
b0210322_18223994.jpg


















中は、ピカピカステンレス。こんなに綺麗にしているなんて、本当に管理をしっかりとされている。
「いいキャンプ場だな」となんだかじんわりしました。

b0210322_18253974.jpg



















ゆったりしたあとは、車で20分ほどの北湯沢温泉まで。
今回は、大浴場をリニューアルして約1年の「ホロホロ山荘」へ。
小さな頃、よく来ていた温泉とは思えないほど立派に。
湯船もたくさんあって、洗い場は広くて仕切りがついていて。
差し水していますが、かけ流しできれいな気持ちの良い温泉でした。


帰ってきたら、早速ごはん。

b0210322_1830758.jpg


近くのスーパーで見つけた「白オクラ」は山口県発だそうです。
長沼の農家さんが栽培されたものを購入。
さっと湯がいたら、すごいネバネバ。これはネバネバ好きにはたまりません!

メインは、豚しゃぶ。

b0210322_18322841.jpg


美味しい、美味しい豊浦ポークに大好きなほうれん草。
ネギたっぷりのつゆで頂きました。

b0210322_18343119.jpg


美味しく食べて、ビールを飲んで。
焚き火を眺めながら日本酒を。。。。頂き物の純米吟醸は、お腹がほんわりします。
夜もずっと半袖で大丈夫な夏の日でした。


朝は、友人からもらったユウキ食品の「トック」(韓国のお雑煮のようなもの?)を食べました。
美味しいラーメンスープに、薄切りの白玉を入れたような味でした。
美味しかった!!ユウキ食品は、面白い商品や珍しい商品などなどたくさんあって大好きです。

b0210322_1839116.jpg


これまた大好きなりんごジュース。
青森に行って購入し、一気に虜になったジュースを近くのスーパーで発見。

b0210322_18411796.jpg


今回のキャンプは、コウロギに愛されました。
私にくっついて、離れないコウロギや。。。。
b0210322_18443634.jpg






































雨を避けるために潜り込んだのか、インナーテントとフライシートの間にびっちりと。
少なくとも10匹以上はいました。
来年の夏は、ぜひお子様の昆虫採集にオロウエン大滝でキャンプはいかがでしょう??

b0210322_18473672.jpg



お盆期間ということを忘れるくらい、静かでゆったり出来たとても良いキャンプ場でした。
[PR]
by gocamp | 2011-08-16 18:54 | キャンプ

カヌー制作日記② ~手づくりカヌー工房~

カヌー制作3日目。
残念ながら、毎週末に通えるわけではないのでゆっくりの作業になってしまいます。。。。

b0210322_2122298.jpg



でも、順調に板を張り合わせていきます。
デザインは、シンプルに。白い肌のトドマツに、濃い色のラワン材を使いました。

右から左から、どんどん張っていきます。
b0210322_21335062.jpg


b0210322_21353394.jpg



コツコツ。コツコツ。
先端の真ん中にスーッと板がつくだけでカヌーっぽくなります!!

b0210322_21361572.jpg


張りあがって、ボンドが乾いたら今度はカリクギとタッカーの針を外していきます。

どうしてもズレてしまうので、いっぱい打ったタッカーに苦労させられます。。。。

b0210322_21403164.jpg


ちょっとケガをしてみたりもしました。。。(ナイショ)

b0210322_21422867.jpg


すっかりと綺麗に抜けました。

b0210322_2143973.jpg



たくさんある針の孔にちょっと不安になります。。。。
b0210322_21415859.jpg



作業は楽しいのですが、やっぱり不慣れなので疲れる。。。。

帰宅する時に目にした大きな、大きなお月様に癒されました。

b0210322_2144068.jpg

[PR]
by gocamp | 2011-08-08 21:53 | カヌー

カヌー制作日記① ~手づくりカヌー工房~

b0210322_20424419.jpg


さて、少しずつ「カヌー工房」というキーワードを入れていましたが
いよいよ本題に入ります。

実は。。。。今。。。。洞爺湖町の「手づくりカヌー工房」でカヌーを作っています!!

カヌー工房は、洞爺水の駅のすぐ近く旧洞爺村にあります。
トップの道端に立っている看板と、大きな建物。壁に掛けられたカヤックが目印です。

b0210322_20454922.jpg


ここでは、カナディアンカヌーやカヤックを作り、さらに保管出来る施設があります。
(保管は、年間保管料がかかります)

美しいウッドカヌーは、とても贅沢で素敵。


b0210322_2047262.jpg


工房の道を渡ったら、すぐにカヌーを出すことができます。

b0210322_20583659.jpg


見学に行ったのは、1月の末か2月。
見に行って、すぐに我慢が出来なくなりました。

技術の成績も悪かったし。。。。などなど不安もたっぷりでしたが
さっそくつなぎも購入して(形から入るタイプ)、カヌー制作を3月あたまから始めました。


b0210322_20492128.jpg


「カヌーを作っている」というと、どうも「丸木船」を想像する人が多いようで
大きな丸太を掘っていると思われるのですが、一枚一枚細い木の板を張り合わせていきます。

まるっきりの初心者なので、枠型も全部用意していただいて張り合わせていくだけ!!
・・・・。とは言うものの、力も必要で丁寧さも必要で。なかなかコツがいるのです。

b0210322_20505813.jpg


一枚を固定して、ボンドをつけてタッカー(大きなホチキスのようなもの)と
カリクギ(緑色に見えている釘)でドンドン張り合わせます。

b0210322_20534288.jpg


コツコツやっていきます。

b0210322_20513088.jpg


1日目は、順調です。思ったよりもサクサクと進みました。
b0210322_2052433.jpg


「意外と才能あるんじゃない?」なんて調子に乗りながら、楽しい時間でした。

b0210322_20562723.jpg


b0210322_20564062.jpg




こんなに素敵な湖のそばにカヌーを保管して、すぐに漕ぎ出せたら素敵だなぁ・・・・・。

b0210322_20572214.jpg


という夢がもう間もなく叶うのです☆☆

カヌー制作第一日目は、嬉しくて楽しくて洞爺湖温泉に宿泊して、
新しい楽しみに祝杯をあげました。

b0210322_2101185.jpg

[PR]
by gocamp | 2011-08-02 21:11 | カヌー