キャンプにカヌーに焚き火。片手にビール!


by gocamp

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

7月海の日3連休キャンプ〜沙..
at 2016-08-24 15:21
2016年春の暮らし
at 2016-06-11 23:00
新しい相棒〜2016年3月末..
at 2016-06-10 21:00

カテゴリ

はじめまして
キャンプ
カヌー
おそとごはん
おうちごはん
暮らし

以前の記事

2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アウトドア
北海道

画像一覧

<   2011年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

洞爺産業まつり~2011年~

b0210322_2242446.jpg



2011年6月26日は、洞爺湖で「洞爺産業まつり」がありました。
昨年は、口蹄疫の関係で中止になってしまったので2年ぶりです(聞いた話)

今回、このお祭りに参加させてもらったのは洞爺カヌー工房でカナディアンカヌーを作っているから。

カヌー制作日記は、今後アップしていきます!!

前日は、洞爺水の駅近くにある「カヌー工房」に駐車して室蘭まで自転車でぷら~りしました。
途中に、こんなに素敵な景色を見て思わず自転車を止め見入ってしまいました。

b0210322_2294461.jpg

ポタリングは、車じゃ通りすぎてしまう景色に出会えるのが本当に素敵です。

























室蘭でチキウ岬観光。
b0210322_22501215.jpg


晴れ渡っていて、水平線がくっきりでした。
b0210322_22242986.jpg



室蘭といえば、「室蘭焼き鳥」!!

いわゆる豚精をタレにからしで食べる”焼き鳥”です。
本当に美味しかったです!!ビールもグビグビ。
5時からお店に入って、6時半にはへべれけに・・・・。

朝早く出発して、洞爺湖へ!!
産業まつりの「カヌー体験」用のカヌーをみんなでガンガン運びます!


b0210322_22454017.jpg



お祭りが始まる前には、ちょっと遊んだりして。
b0210322_224625100.jpg


おかげさまで、カヌー体験は大好評!!
長く列を作っていただきました。何度も乗ってくださる方も多数!

産業まつりのフィナーレは、湖上に浮かべたカヌーから洞爺産の新鮮なお野菜を
浜辺に向かって投げる「餅まき」ならぬ「野菜まき」。
今回、私はこの湖上からの野菜まき係を仰せつかりまして、頑張って投げました。

とても盛り上がって、楽しい楽しいおまつりでした!!

絶対に来年も参加したい!!
来年は、自作のカヌーを浮かべて安全確認係も良いかも!!

b0210322_22472662.jpg


↑こんな風に素敵に作れるかな????
[PR]
by gocamp | 2011-06-28 22:52 | カヌー

2011年1月3連休道内旅行

2011年。

新しい年を迎え、初めての3連休は北海道の東の方へ。
1日目の目的地は、北見。2日目は旭川です。

北見までの道すがら、途中にある置戸町へ。
ずっと行ってみたかった「森林工芸館」へ立ち寄りました。
ここでは、素晴らしい木の器「オケクラフト」の展示販売をしています。

身長別椀(小学校低学年用のを自分用に)に、可愛い木の葉型の箸置き。
白樺の器。
手に持った感じも、肌にぴったり馴染んで素敵なんです。


北見に到着したら、早速チェックインして美味しいホルモン屋さんへ。
ビールの泡がふわふわで最高です。
(写真がなくて、ごめんなさい)
たれもすごく美味しくて、大満喫です☆☆

翌朝は、見たこともないほどの気温。

b0210322_211076.jpg


耳も鼻もモゲるかと思うほど、肌に突き刺さる痛い寒さでした。


冷えた体を温めるため、温泉へ。

b0210322_21134459.jpg


名前の通り、つるつるになりました。
体もすっかり温まって、旭川へ向かって進みました。

到着したお腹を満たすのは・・・・。

旭川ラーメン!!

b0210322_21153265.jpg


とっても美味しかった!!!
b0210322_2116349.jpg


チェックインする前に、旭川観光を。

旭川には、男山という酒蔵があります。
b0210322_21173830.jpg


酒造りの資料館を見学して、試飲は我慢して。。。。

さぁ、ご飯を食べに行きます。なんだか素敵な感じ。パリ街。

b0210322_21191855.jpg


旭川でおススメと聞いた焼鳥屋さんです。
b0210322_21202394.jpg


さっそく。ヱビスビール。
b0210322_21255372.jpg


塩だれがかかった豆腐サラダ
b0210322_21262499.jpg


柔らかしっとりの鶏刺し
b0210322_21272352.jpg


焼き鳥各種。
b0210322_21274025.jpg


お店の特徴。もも串は、すごいボリュームです。
b0210322_21282017.jpg


チーズつくねもものすごい大きさ。
中から、チーズがとろ~っと。というわけにはいきませんでしたが美味しかったです。
b0210322_21285982.jpg
b0210322_21295568.jpg


































この北見・旭川旅行の締めは、大好きな秀岳荘旭川店へ。
白石店・本店とは、また違った雰囲気でした。

b0210322_21185398.jpg


楽しかった~☆☆
[PR]
by gocamp | 2011-06-19 21:36 | おそとごはん

10月3連休キャンプin函館②

キャンプというタイトルがついていますが、初「おそとごはん」カテゴリです。

函館3連休旅行の2泊目は、函館の飲食店街がたくさんある「五稜郭」のホテルに宿泊です。
大好きなキャンプを中断してまで、五稜郭に宿泊したのは大好きなお料理屋さんがあるからです。

ヱビスビールを片手に、まずはわくわくする前菜盛り合わせ。
色彩鮮やかな美しいお皿です。すべてが美味しい。

b0210322_21331280.jpg



抜群に美味しいお刺身。いつも、その時の美味しいお刺身を美味しく食べさせてくれます。
美味しくするための手間がかかったお刺身。

b0210322_21353784.jpg


こんなに美味しいお料理には、ビールは大好きだけれど同じくらい大好きな日本酒に。

こだわりの日本酒を、1杯から頂けます。
お酒が大好きだけれど、弱い体質にはありがたい心遣いです。

b0210322_21381953.jpg



ご主人のお友達が育てられた、美味しいお肉を頂きます。
b0210322_21403042.jpg


良いお出汁の鍋仕立てでほっこりします。
なめこの大きさとシャキシャキ感がまた嬉しいものです。
b0210322_21491591.jpg



b0210322_21414488.jpg
















次々に出されるお料理は、一品一品に感激します。
絶妙な加減の天ぷら。
b0210322_2148591.jpg


















旬の秋刀魚と茄子。
b0210322_21562614.jpg




サービスで頂いた牛肉のたたき(この三升漬がまた絶品です)

b0210322_21511788.jpg


締めのご飯・お吸い物・お漬物が思わず「くぅ。。。。」と言ってしまう憎いものです。
今回は、たっぷりきのこのご飯でした。
b0210322_21524027.jpg


普段は、あまり食べられないのにここではペロリ。
b0210322_2153146.jpg



大満足で3連休最終日にテントを撤収して帰路につきました。
b0210322_21552255.jpg

[PR]
by gocamp | 2011-06-13 22:01 | おそとごはん

10月3連休キャンプin函館①

2010年の10月 体育の日を含む3連休は函館へ行きました。

連休の前日の仕事を終えた金曜日深夜に出発しました。

目的地は「上磯ダム公園キャンプ場」
b0210322_21311266.jpg


ダムを横目にキャンプ場内へ。
広々と誰もいないキャンプ場を独り占めです。
b0210322_2133307.jpg


ササっとテントを立てましたら、朝ごはん。
東北旅行で購入したきりたんぽで暖かく、お野菜たっぷりの鍋仕立てです。
b0210322_21373548.jpg


お腹も満たされたら、深夜ドライブの疲れを癒すために睡眠です。
貸切のキャンプなので、ゆったり・ぐっすり眠りました。

b0210322_2139693.jpg


お昼は、家でこねてきた生地を伸ばして、ダッチオーブンでピッツァにしました。
底がカリカリになって、コンビニのお手頃サラミでもとても美味しく頂きました。
b0210322_2140866.jpg


再び満たされたら、温泉へ。
キャンプ場を車で少し下ったところに「せせらぎ温泉」という温泉があります。
b0210322_21442627.jpg


広々とした洗い場に露天風呂に、とても気持ちの良い温泉です。
300円とは思えない満足感です。

夜ご飯は、エビとトマトのパスタ(写真がありません・・・・。)

b0210322_21583015.jpg


早めにシュラフに入ったところ、バイクの方々が3人くらいいらっしゃいました。

そうです。この上磯ダム公園キャンプ場は、とても広々きれいに整備されていて
お手洗いもピッカピカ。
そして、なんと無料です!!!ツーリングの方々も函館港に到着して泊まるのにちょうど良いですね!


朝ごはんは、ネギたっぷりの卵焼きにウインナー・メンマ。青森の大好物「ねぶた漬け」
しじみのお味噌汁に、ぴかぴかご飯です。
b0210322_22165867.jpg

北斗市には地酒がありました。
「陣屋桜」
やわからな味わいでした。

b0210322_2212945.jpg


なぜだか心惹かれた消防団の施設。
b0210322_22143863.jpg


優しくて働き者の管理人さんにテントをそのままにしておく許可を頂いて
テントを残して、2日目は函館市内にお泊りします。
[PR]
by gocamp | 2011-06-11 22:19 | キャンプ

脱北海道キャンプ2nd in 青森・秋田・岩手 ④

盛岡八幡宮でお参りをしたら、青森のテントまで戻ります。


テントへ帰る途中、秋田県と青森県の県境にある「日景温泉」へ立ち寄りました。
内風呂は、青森ヒバの湯船でお湯が溢れています。
b0210322_22344558.jpg



混浴の露天風呂は、ぬるめでゆったり浸かっていると肌が柔らかくしっとりします。
奥地にあって、秘湯感も満喫。とってもいいお湯でした。
b0210322_2238886.jpg




夕食を取ることができる場所を探しながら、車を走らせましたが飲食店が無いっ!
コンビニもないっ!!そして、峠道が信じられないくらい細いっ!!
北海道の広い道に慣れているので、とても怖いです!
岩が目前に迫ったりします。


そうこうしている内に、何も見つからないままキャンプ場に帰ってきました。
夜もかなり更けてしまい、お腹はペコペコ。
お土産にしようと地元のスーパーで購入した東北限定の「芋煮風どん兵衛」とビールの夕食にしました。

b0210322_22403568.jpg


目一杯、観光に時間を費やした時はこんな夕食も思い出になります。
どん兵衛は、ちゃんと里芋の味がして、とろみがついていて温まってお腹も膨れます。

せっかくなので、岩手県の地ビールも。
b0210322_22422211.jpg


ベアレンという地ビールです。
どちらも地ビールらしい特徴のある味わいでした。

簡単に夕食を終え、最終日の早朝カヌーに向けて早めに就寝です。

b0210322_22471772.jpg


翌朝!!1日遅らせた甲斐があって晴れ!!とはなりませんでしたが
たまに青空が見えたり、雨も降らなかったので曇り空でも快適カヌーでした。

全部で3組で、早朝カヌーに出発!!
案内してくださったガイドさんは、北海道出身でとてもとても素敵なお兄さんでした。

b0210322_22481630.jpg


北海道の層雲峡のような切り立った崖があったり。

カヌーを漕ぎながら鳥の声や、いい匂いの葉っぱなど、ガイドさんは色々と教えてくださいます。

b0210322_22491964.jpg



美しい水の色を楽しんで、ガイドさんお手製のブラウニー(すごく美味しかった!)と
紅茶でゆったりしました。

b0210322_22531796.jpg


とても気持ちよく、楽しく早朝カヌーを終えたらお片付けを免除していただいて大急ぎで撤収!!

楽しい思い出を作ってくださったのは、「ノースビレッジ」というアウトドアツアー会社さんでした。
安心して、楽しめました☆

楽しかった東北旅行に別れを告げます。
b0210322_22541748.jpg


ランチ兼フェリーのお楽しみ用にスーパーで買い出しをして、フェリーに乗り込みました。

パッケージと中身が違うおむすびに出会うハプニングもありましたが、いろいろなお惣菜と
ビールで旅行の締めを・・・・。

b0210322_2255513.jpg


東北大満喫の休日でした。
[PR]
by gocamp | 2011-06-03 23:00 | キャンプ

脱北海道キャンプ2nd in 青森・秋田・岩手 ③

青森2日目。

b0210322_21151628.jpg


相変わらずのどんより曇り空に小雨です。

残念なお天気でしたが、早朝に出発しました!!
短いお休みなので、時間を有効に使わねば!!

まずは、お隣秋田まで。
北海道に住んでいると、5時間走っても6時間走ってもずーっと北海道。
県境という感覚も無いので、「ここから秋田」という看板などを見ると驚きます。
やっぱりすごいなぁ。道外だなぁと思います。

早速、今日のお食事です。秋田といえば比内地鶏!!
比内地鶏の親子丼と比内地鶏ラーメンです。

b0210322_21261618.jpg


親子丼もふわふわとろとろの卵に包まれた美味しい鶏肉です!!
とっても美味しい親子丼。
しみじみ美味しい和風のラーメン。秋田を感じた美味しいご飯でした。

b0210322_21293761.jpg


お腹が満たされたら、岩手へ向かいました。
b0210322_21323324.jpg


曇り空ながら、岩手山も眺めることが出来ました。

秋田で、比内地鶏を満喫したばかりでしたが岩手でまたお食事。
せっかくですから!!

b0210322_21352165.jpg


名物の冷麺を食べました。辛さは、添えてあるキムチで調整しました。

b0210322_21375311.jpg


すごく混んでいるお店で、ずっと大行列です。
焼肉と冷麺のセットを頼んでいるお客さんが多かったです。

焼き立てアツアツの鉄板で、チヂミも頂きました。
b0210322_21413847.jpg


今度こそお腹がいっぱいになったところで、岩手県の観光に。

岩手といえば、南部鉄器。
すごく気になっていた「岩鋳鉄器館」へ行きました。


南部鉄器まつりの様子が、飾られていて素敵です。

b0210322_22455531.jpg


職人さんが実際に鉄器を作っている様子を見学して、実際に販売している直売所へ。
とてもオシャレな「マルチオーブン」というダッチオーブンを見つけました。

今回は買うことができませんでしたが、今度は買いに行きたいと思います!!

結局南部鉄器が描かれた可愛いふきんを購入しただけでしたが、来館記念に丸くて
平べったい鉄器を頂きました。
今は、シートを乾かすときの重しなどに使わせていただいています。

次は、「盛岡八幡宮」へ。

b0210322_22462542.jpg


素敵な社殿。とても美しい形。
やはり、神社は心が落ち着きます。なんだか、不思議な空間ですね。
ちょうど、お宮参りの方がいらして可愛い赤ちゃんを抱っこして幸せそうでした。

b0210322_22275543.jpg


大国様と恵比須様にお参りをして帰路につきました。
[PR]
by gocamp | 2011-06-02 22:48 | キャンプ